ゴーゴーモーモー攻略/バトルの勝ち方・街の配置・序盤の効率的な進め方攻略

当サイトはスマートフォンでの閲覧専用に最適化されております。
PCで閲覧される場合はデザインが崩れる場合がございます。ご了承ください。
(ブラウザの横幅を640px以下に縮めることで、完全ではありませんがスマートフォンに似たデザインで閲覧することは可能です)

ゴーゴーモーモー攻略/バトルの勝ち方・街の配置・序盤の効率的な進め方攻略

1521899524538bfa50c5ebf0011

ゴーゴーモーモーはCCMOBILEからリリースされたストラテジー系スマホアプリゲームです。

いわゆるクラッシュ・オブ・クランのパクリゲーの一種ですね。DeNAモバゲーの進撃の巨人やエヴァンゲリオンがこれに当たります。

 

本記事では、バトルの勝ち方や兵舎生産のおすすめユニット、街の配置のコツ、序盤の効率的な進め方、ジェムの使い道などについて書きたいと思います。

 

目次

 

序盤の効率的な進め方

ゴーゴーモーモーの序盤は資源が少なく、攻撃施設も貧弱です。

なので、がんばって他プレイヤーのバトルでの侵略守ろうとしてもどうせ守れません。

 

ここは防御面は完全に無視し、まずひたすら資源貯蔵施設(金庫・マナポット)と資源生産施設(金鉱・マジックアワー)に全力投球します。

この2つを優先して育てつつ、資源略奪のためにキャンプを育てます。

 

序盤のバトルでは性能よりも数がものをいうので、英雄+ソルジャー(兵舎でつくれる最初のユニット)だけで十分戦えます。兵舎のレベルアップはまだまだあとで十分です。

 

金庫やマナポットが育つと最大貯蔵量が増えるので、タウンホールのレベルアップやテクノロジーラボの生産が出来るようになります。

 

序盤というのは、だいたいタウンホールのレベル4〜5くらいを指します。

 

優先度順に手順をまとめると

  • タウンホールがレベルアップできるなら->最優先レベルアップ
  • 金庫・マナポットをレベルアップ
  • 金鉱・マジックタワーをレベルアップ
  • キャンプを生産・レベルアップ
  • 兵舎ではソルジャーを大量生産->資源略奪
  • 資源生産や貯蔵系のレベルが5くらいになったら、兵舎のレベルを3までアップし、戦力の中心をマネーゴブリンへ

だいたいこんな感じで進めると、かなり高速に街を発展させられます。

 

タウンホールのレベルが4くらいになったら、キャノン砲や防衛塔を作り、資源施設を壁で囲んで守ります。

配置方法については街の配置のコツを参照ください。

 

なお、これらの生産を素早く進める方法として、ジェムの使い道について考える必要があります。

   

ジェムの使い道

ゴーゴーモーモーではジェムを使うことで

  • 英雄のHP回復
  • 英雄のレベルアップ
  • 施設の即時完成
  • ルーン購入
  • 装飾施設生産

などができます。

 

これらのたくさんの誘惑がありますが、絶対に最優先すべきは「大工小屋」を5つ作ることです。

大工小屋を最大まで建てるまでは、決してジェムは使ってはいけません。

 

大工小屋の数だけ、同時に施設の生産や発展が可能になります。

序盤は施設の生産が5分や15分などで気になりませんが、後半に進めば、一度のタウンホールのレベルアプに2日かかる、なんてこともザラです。

 

こうなると、大工が2日も占有されてしまうため、施設や街が全然発展できず、資源が余ってしまって略奪の対象にされてしまいます。

 

大工の家は、3つに増やす時は500ジェム、4つに増やすときは1000ジェム必要です。

 

クエストクリアでは1ジェムや2ジェムしかもらえませんが、ログインボーナスやイベントなどでは一度に100ジェムもらえることもあります。

 

ちりも積もれば山となります。まず大工の家を建てるまでは我慢しましょう。

なお、簡単にジェムを集める方法として、こういった技もあります。

 

大工の家が完成した後のジェムの使い道ですが、

  • 英雄の獲得経験値が増える装飾施設
  • 防衛施設の即時完成

に使っていくといいでしょう。

 

獲得経験値が5%UPなどは、地味に後々効いてきます。

 

また、防衛施設の即時完成ですが、防衛施設は生産中やレベルアップ中は機能しません。

この間に敵に攻められると大惨事なので、出来るだけ早く仕上げてしまうほうが安全なのです。

   

街配置のコツ

街配置のコツは、とにかく資源と防衛施設を壁で守ることです。

防衛施設を強化するよりも、壁で囲むほうが安全度や防衛の成功率があがります。

 

壁については、ひとつでも抜け穴があるとそこから敵に侵入されてしまうので、モレがないように注意しましょう。

 

■ 序盤〜中盤の配置

ソルジャー・マネーゴブリンが大量に攻めてくるパターンが多いと思います。

大量の小型の敵に対する方法は、バリスタの運用が重要です。

バリスタの周りにキャノン砲をおいて壁で囲み、英雄に攻撃されて潰されないように対処します。

 

また、マネーゴブリンは資源施設のみを優先して狙うので、かならず金庫やマナポットのような貯蔵庫系は壁で囲むこと。

このとき、壁に取りついているゴブリンに対してバリスタやキャノン砲の攻撃が届くように配置することがコツです。

 

■中盤〜終盤

空中から攻撃してくる「スチームエアシップ」や耐久力の高さでゴリ押ししてくる「アースエレメンタル」が攻め手の中心になります。

守るべき防御施設は「アンチエアー」と「電撃塔」です。

 

これらの周りにキャノン砲や防衛塔などの能力の低い序盤の防御施設を配置し、壁で囲って補うように配置します。

 

また、勝利を無視してマネーゴブリンオンリーで150体くらいで攻めてくる人もいます。

この人は資源を奪うことのみが目的です。

 

対策方法は、資源施設を壁で2重に囲い、外側の壁を1つだけ欠落させます。

そして、この周りに爆弾を設置しましょう。マネーゴブリンはHPが低いので、爆弾で相当削れるはずです。

 

あとはきちんとこの壁で守っている資源施設に届く距離に、キャノン砲やバリスタといった小型を葬るための防御施設を配置します。

 

   

バトルの勝ち方

バトルは戦争です。

戦争で大事なことは、戦略上の目的を明確にすることです。戦略があって、戦術が生まれます。

 

バトルの目的は、いうまでもなく「資源の略奪」です。

名誉値というものがあって、ランキングに影響はしますが、早々勝てるものでもないので重課金プレイでもしない限りは無視してもいいと思います。

 

資源の略奪のみを目的とした場合、重要なのは「マネーゴブリン」です。

マネーゴブリンは資源施設のみを狙い、2倍の攻撃力で攻撃します。

 

HPが低いため、資源施設の周りに範囲攻撃のバリスタや連射性に優れるキャノン砲が大量にあるとかなり苦戦しますが、この点を解決すればかなり有効な手段です。

 

戦力の投入方法ですが、基本的に惜しみなく全ユニットを一回で配置しましょう。

ユニットが固まって配置されれば、施設を壊す速度があがるので、結果的に被害が一番少なくなります。

戦いは一人の英雄よりも数なのです。

 

■序盤

ソルジャーのみで大丈夫です。

ソルジャーを大量投入すれば、資源を溶かすように進められるはずです。

 

■中盤

マネーゴブリンを大量投入して資源を狙います。

問題はHPの低さなので、テクノロジーラボを利用してレベルをあげて対応しましょう。

英雄をオトリに使うのもOK。もしくは、5体ほどアースエレメンタルを各防衛施設のところに少しづつ配置し、敵の注意を引きつけるのもいいでしょう。

 

■終盤

2つの戦法に分かれます。

 

1. アースエレメンタル作戦

アースエレメンタルを30体以上固めて配置する方法です。

アースエレメンタルは防衛施設のみをターゲットにし、耐久力が非常に高いのですが攻撃力が低いのが難点でした。

 

しかし、終盤のキャンプ発展による収容枠を利用すれば、30体くらい同時運用も可能です。

こうすると、固まっての行動で攻撃力が飛躍的に増すので、敵の防衛施設をかなり集中して破壊できるようになります。

防衛施設をある程度破壊したあとは、残りの枠を利用してマネーゴブリンを限界まで投入し、資源を奪い取ります。

 

2.スチームエアシップ作戦

防御力は低いものの、壁を飛び越えるスチームエアシップを中心に攻めます。

敵にアンチエアーがあると歯がたたないのでその対策は必要ですが、アンチエアーがなかったり、英雄でアンチエアーが破壊できるなら、20体も使えば防衛施設をほとんど潰せるはずです。

 

あとはマネーゴブリンを利用して資源を奪います。

 

   

無料でジェムをたくさん手に入れる方法

何をするにしてもジェムが要求されるこのゲーム。

せっかくの休日でがっつりプレイしたいのに、キリの悪い15分や30分を待たされて快適に遊べない。。。なんとかジェムを無料で大量に集める方法はないのか。

 

ここだけの話、実はあります。

 

無料でジェムを手に入れる方法として、メールアドレスを入力するだけの無料登録で5000円分の課金アイテムがもらえるポイントサイトを利用するのがオススメです。

 

たとえば、いま下記サイト「マネキン」は特別キャンペーン中で、ユーザーを増やすために無料登録者に5000円分のポイントを配っています。

下の専用バナーから登録することでボーナスがもらえます。

 

ポイントサイトは、企業の広告しているサービスをユーザーに代行して販売する仕組みになっています。

仕組みは以下の図のとおりです。基本的に、無料アプリをダウンロードして起動するとポイントがもらえます。

point2

このポイントは、iTunesカードやGooglePlayカードのような課金アイテムを購入するためのギフトカードにタイムラグなくすぐに換金できます。

 

 

私自身も、1年前に「レインオブドラゴン」というゲームにハマっていた時に、Manekinやモッピーといったボーナスのもらえるサイトを利用して、15000円分の課金アイテムを1日でGETしました。

やったことは、無料登録してボーナスをもらい、さらにスタミナ(燃料)回復の合間に案件として紹介されているアプリをダウンロード⇛起動⇛アンインストールを繰り返しただけです。

 

個人情報について不安な方もいらっしゃると思いますが、ここで紹介しているサイトは迷惑メールも届かず、安心できるサイトとして長年運営されている優良企業ばかりです。

ぜひ無料登録してジェムを大量GETし、ゴーゴーモーモーを快適にプレイしてみてください。

5000円分あれば、あこがれの英雄も簡単に雇えちゃいます。

 

下記に登録だけでお金がもらえる特別キャンペーン用のバナーを用意しました。クリックして登録することでボーナスがもらえます。必要なのはメールアドレスだけ!

 

■ Manekin

 

■ モッピー

 

■ キラキラウォーカー

 

なお、念の為に紹介しておくと、ポイントサイトの中には個人情報取得を目的とした悪徳企業もあります。下記サイトは危険ですので登録しないように注意してください!

  • モバイル貯金箱
  • へそくりナビ
   

 

 

【広告】課金アイテムをGETするなら

モッピー!お金がたまるポイントサイト