ダンエビ攻略/リセマラ・おすすめ当たりカード&スキルほか | ダンジョンズ&エビル攻略

当サイトはスマートフォンでの閲覧専用に最適化されております。
PCで閲覧される場合はデザインが崩れる場合がございます。ご了承ください。
(ブラウザの横幅を640px以下に縮めることで、完全ではありませんがスマートフォンに似たデザインで閲覧することは可能です)

ダンエビ攻略/リセマラ・おすすめ当たりカード&スキルほか | ダンジョンズ&エビル攻略

ダンエビicon

ダンジョンズ&エビル(Dungeons&Evil、通称ダンエビ)は、Funcriptからリリースされた戦略系カードゲームRPGで、スマホアプリゲームです。

デッキ構築とカードを出す順番、デッキから引く順番、確率スキル発動といった運要素が絡みあい、バランスのいいカードゲームに仕上がっています。

 

本記事ではダンジョンズ&エビルの攻略としてリセマラの方法、強力なスキルの解説、おすすめ当たりガチャ、ドロップで手に入るおすすめ強力カード、ゲームシステムと初心者向けのプレイのコツについて書いています。

 

目次

 

リセマラの方法

ダンエビはゲームをアンインストールすればデータがすべて削除されるため、リセマラが可能です。

 

チュートリアルでは友情ガチャが1回引けます。

その後ゲームを進めていけば、1ステージ目の「緑の草原」をすべて攻略したあたりで魔石が140個近く溜まるはずです。

レア☆4や☆5が当たる可能性のある魔石ガチャには198個の魔石が必要です。

 

ガチャ用の魔石を確保するためには、クエストのような扱いになっている「定例報酬」と、道具として手に入る「魔石の宝箱」に注目しましょう。

「定例報酬」は実績として一定の条件を満たすことで報酬がもらえるシステムです。

報酬受領を押して初めてもらえるので、2-1くらいまで進んだら受け取りにいきましょう。

ダンエビ02-3

 

 

道具の「魔石の宝箱」は使用するとだいたい20~30程度の魔石になります。

使用するまでは魔石にならないので、注意してください。

ダンエビ-3

 

■めんどくさいならカジノを利用する

魔石ガチャは198個の魔石が必要です。

☆3~☆5が当たるためかなり有力ですが、198個の魔石を貯めるまで進めるのは結構めんどうです。

カジノは一回魔石133個でプレイすることができ、低確率ですが☆4と☆5のカードが眠っています。

☆4暗黒弓手と☆5氷竜は超強力なので、こちらのカジノでリセマラを粘るのもアリでしょう。

 

また、カジノでは招待券もあたります。これは魔石ガチャを一回引く権利になるもので、要はカジノで当てれば普通に課金ガチャを引くより魔石が65個節約できます。

 

■結局、どこでリセットする?

パターンが2種類あります。

  1. 魔石133個でカジノのみ引く
  2. 魔石ガチャと友情(ハート)800で10連の両方を引く

1の方法はスピード感がありますが、当たる確率が低く、決められたカード(召喚士・暗黒弓手・亡霊の騎士)しか手に入りません。

2の方法は、攻略に時間はかかりますが、☆5のどのカードでも狙えますし、10連で運良く☆3を2枚以上確保することもできます。

 

■リセマラの狙い目と止め時

☆3は通常の友情ガチャでも手に入るので、どうせリセマラするなら☆4以上が当たるまでガチャやカジノを回したがよいでしょう。

狙うべきリセマラのガチャ当たりカードの詳細は下記「おすすめガチャ当たりカード」「強力なスキルは?」を参照してください。

☆3の強力なカードについては後述のようにステージのドロップでも手に入ります。

 

   

強力なスキルは?

ダンジョンズ&エビルのスキルは、カードが通常攻撃を行う前に発動する特殊効果のことです。

レベル30とレベル60で追加で開放されます。

 

スキルは大きく分けて

  • 反撃系
  • 回復系
  • 魔法攻撃系(攻撃援助)
  • 行動不能系
  • ステータス上昇系

に分かれます。

 

反撃系は、ダメージを受けたときに相手にカウンターで一定のダメージを与えます。

回復系は自分や味方のHPを回復させます。

魔法攻撃系は、通常攻撃前に敵カードをランダムに攻撃します。自分の目の前の敵以外も攻撃できたり複数攻撃することが特徴です。

行動不能系は、一定確率で相手カードの行動を1ターン止めます。

ステータス上昇系は場に出たときに、HPや攻撃力を一定値上昇させます。種族を指定するものもあります。

 

スキルの中には、この5種類の効果を複合したものがあり、魔法攻撃をしながら相手を行動不能にしたり、魔法攻撃をしながらHPを吸収したりするものがあります。

 

強力なスキルは以下のもので、これらのスキルをもつカードが当たりだといえます。

 

■吸血系

通常攻撃時に与えたダメージのうちのいくらかのHPを回復します。レベルの低いものでも50%近く吸収します。

カードのレベルをあげて、配置の順番さえ間違えなければ、HPを大きく回復しながら攻撃することができるため、長い間場にとどまって戦うことができます。

壁役として非常に活躍できるため、デッキに魔法攻撃系のスキルを持つカードと相性がいいです。

 

■魔法攻撃系

特徴にも書きましたが、通常攻撃は目の前の敵しか攻撃できないのに対し、魔法攻撃は敵をランダムに攻撃します。

魔法攻撃には2枚や3枚といった複数カードを攻撃するものもあり、相手カードのHPを大幅に削ることができます。

 

■魔法攻撃&行動不能

スキル名は「雷」「氷嵐」「氷壁」などです。

魔法攻撃で敵をランダムに攻撃しつつ、さらに相手を1ターン行動不能にする強力なスキルです。

特に雷は低レベルでも行動不能の発動確率が50%と高く、運もありますが勝率を大幅にあげてくれます。

女妖は☆2で手にはいりやすいにも関わらず、低コストでありこのスキルをもっているので余ったデッキ枠には積極的に使っていきたいカードです。

 

   

おすすめガチャ当たりカード

基本的に「強力なスキルは?」で紹介した「吸血系」「魔法攻撃系」「魔法攻撃&行動不能」のスキルをもつカードが当たりです。

レア度(☆)が上がるほどステータスは強力になっていくので、☆5ならほとんどの場合、大当たりと考えていいでしょう。

 

以下ではカジノで当たるおすすめカードを紹介しておきます。

ぜひリセマラで狙って下さい。

 

■暗黒弓手(☆4)

初期ステータスの攻撃とHPがレア度の割に相当高いです。

スキルが特に優秀で、初期が回避4であり、敵の通常攻撃を40%の確率で避けます。

さらにレベル30で凶悪すきる吸血が開放され、通常攻撃で与えたダメージの60%のHPを回復します。

この回避&吸血で鉄壁の性能を誇り、場に長く留まって壁役として活躍できます。

 

レベル60では精密射撃7が開放され、敵2体までHPが低いものに1400の物理ダメージを与えます。

HPを低いカードから狙ってくれるので、相手の数を減らして被害をさらに少なくできます。

 

■氷竜(☆5)

レベル30で氷嵐8が解除され、敵全てのカードに1200の魔法ダメージを与えてさらに35%の確率で次のターンを行動不能にします。

特徴はなんといっても敵全体。うまく決まって敵の動きを止めれば後半からひっくり返すほどの効果があります。

 

レベル60では免疫秘技が発動し、スキルダメージが無効になります。

初期HPが18000と高く、このスキルが発動すると中々倒れず氷嵐を連発する凶悪カードに変身します。

 

   

ドロップで手に入る強力カード

ダンエビでは、なんと☆3のカードまで低確率ながらドロップで手に入ります。

つまり、ガチャでは☆4以上が当たらないと結構悲惨ともいえます。

 

ここではドロップで手に入る☆2や☆3の中からおすすめのカードを紹介します。

ドロップはもちろん、友情ガチャでも手に入ります。これらのカードは主に序盤の攻略で活躍するでしょう。

 

■烈火の戦士(☆3)

ダンエビ06

ステージ3-7(巨樹の森:唯一の希望)などでドロップします。

☆3で能力が高いことはもちろん、とにかく魔法攻撃&物理攻撃スキルが強力です。

初期スキル「火壁5 」は敵カード3枚に1000~2000の魔法ダメージを与えます。かなり高威力です。

 

注目すべきはレベル30で開放されるスキル「精密射撃5」です。

こちらは敵のうちHPが低いカード2枚に1000づつダメージを与えます。

 

ダンエビではスキルは攻撃前にすべて発動する仕様なので、実は火壁と精密射撃は同時に発動します。

つまり、レベル30になると通常攻撃前に烈火の戦士は敵2枚に2000~3000のダメージを与えます。

 

弱点はHPがそれほど高くないことと、回避や吸血系スキルがないので攻撃が集中してしまうとすぐ倒れることです。

壁役の吸血持ちを先に配置し、出来るだけ後半に出すように使うと効果的です。

 

■女猟師(☆3)

ダンエビ04

ステージ3-7(巨樹の森:唯一の希望)の宝箱☆2(難易度中)にてドロップを確認しました。

ダンエビ05

初期スキルは回避5で、敵の通常攻撃を45%の確率で避けます。

レベル30で喰肉7を覚え、通常っ攻撃前に相手カードに1050のダメージをあたえ、さらにその分自分のHPを回復します。

吸血に比べると回復量は少ないですが、回避の性能が高く、かなり場に長持ちする壁カードです。

 

■屍食鬼(☆2)

友情ガチャやステージ4-1(灼熱の砂漠)などでドロップします。

初期スキルが吸血4であり、能力値も低くないので壁役として非常に優秀です。

レベルをあげて開放されるスキルは結構微妙なので、☆3のカードが無くて困っているとき以外はレベルUPの必要はないでしょう。

 

■女妖(☆2)

敵を行動不能にする「雷」が初期スキルで使えます。

敵の行動を50%、つまり1/2という高い確率で止めることができる強力スキルです。

さらにレベル30で回避も発動します。ただ、HPが低いのですぐにやられてしまいます。

 

通常攻撃を受けにくいよう、壁役を設置して後半に出すことでより活躍できます。

 

   

ゲームシステムと初心者向けプレイのコツ

ダンエビ攻略のためには、まずゲームのシステムを理解しましょう。

カードの性能について

  • HP
  • 攻撃力
  • スキル
  • 待機時間

の4種類があります。

 

HPが無くなると、カードは墓場に移動します。

攻撃力は、通常攻撃時に相手カードに与えるダメージ量です。

スキルは、カードが通常攻撃を行う前に発動する特殊効果です。

待機時間は、手札に引いてから場にカードを出すまでにかかるターン数です。

 

バトルでは、1ターンごとに相手と自分はデッキからカードを1枚づつ引きます。

同時に、手札にあるカードの待機時間が1づつ減っていきます。待機時間が0になったカードから場に出すことができます。

 

場に出たカードは、

  1. スキル発動
  2. 通常攻撃

の順で行動します。

 

通常攻撃は、目の前のカードを攻撃します。

目の前のカードがない場合、敵プレイヤーを直接攻撃します。

たとえば、下の画像の時、自陣の左から2番めまでは目の前を攻撃し、三番目は敵プレイヤーを攻撃します。

ダンエビ01-2

 

なお、敵カードを全滅させるか、敵プレイヤーHPを0にすると勝利です。

 

このゲームのポイントは、なんといってもスキルと通常攻撃が目の前のみであるというところです。

ここにカードを出す順番の戦略性が生まれます。

 

カードを出す順番は、スキルを考慮します。

たとえば、吸血を持つカードは敵を攻撃することでHPを回復できるため、相手カードが出る前に出してもあとからHPを回復できる可能性があります。

それ以外のカードは、相手より先だししてしまうと

  • 自分:敵プレイヤー攻撃
  • 相手:こちらのカードを攻撃

となるので、モンスターが早くやられてしまう可能性があります。

つまり、カードは後出しが有利です。

 

ダンエビではプレイヤーHPがゼロになる展開は序盤〜中盤では起こりづらいので、とにかくカードがやられないように立ち回りましょう。

 

魔法攻撃や物理攻撃スキルで複数の敵を攻撃できるカードは、後半に出したほうが敵陣にカードが多く、効果的に扱えます。

また、回避や回復などを持たないユニットは、吸血や回避をもつ壁役を先に出してオトリにし、後から出すことで長持ちします。

 

なお、レベル12で開放される闘技場は元々完全オート戦闘なので運要素が強いです。吸血などの自己回復できるユニット中心で組むほうが勝率が高くなるでしょう。

 

   

無料で魔石をたくさん手に入れる方法

リセマラがめんどくさすぎる、でも☆4がないと攻略がキツイ。クエストクリアでもらえる魔石は中々溜まらない。

☆4が当たるガチャを引くための魔石をもっとたくさん手に入れる方法は無いのか…。

 

ここだけの話、実はあります。

 

無料で魔石を手に入れる方法として、メールアドレスを入力するだけの無料登録で5000円分の課金アイテムがもらえるポイントサイトを利用するのがオススメです。

 

たとえば、いま下記サイト「マネキン」は特別キャンペーン中で、ユーザーを増やすために無料登録者に5000円分のポイントを配っています。

下の専用バナーから登録することでボーナスがもらえます。

 

ポイントサイトは、企業の広告しているサービスをユーザーに代行して販売する仕組みになっています。

仕組みは以下の図のとおりです。基本的に、無料アプリをダウンロードして起動するとポイントがもらえます。

point2

このポイントは、iTunesカードやGooglePlayカードのような課金アイテムを購入するためのギフトカードにタイムラグなくすぐに換金できます。

 

 

私自身も、1年前に「レインオブドラゴン」というゲームにハマっていた時に、Manekinやモッピーといったボーナスのもらえるサイトを利用して、15000円分の課金アイテムを1日でGETしました。

やったことは、無料登録してボーナスをもらい、さらにスタミナ(行動力)回復の合間に案件として紹介されているアプリをダウンロード⇛起動⇛アンインストールを繰り返しただけです。

 

個人情報について不安な方もいらっしゃると思いますが、ここで紹介しているサイトは迷惑メールも届かず、安心できるサイトとして長年運営されている優良企業ばかりです。

ぜひ無料登録して魔石を大量GETし、ダンエビを快適にプレイしてみてください。

もう10分もかかるリセマラをする必要はありません。10分あれば簡単に稼げます。

 

下記に登録だけでお金がもらえる特別キャンペーン用のバナーを用意しました。クリックして登録することでボーナスがもらえます。必要なのはメールアドレスだけ!

 

 

■ モッピー

いま現在、私がメインで使っている裏技用ポイントサイト。

2014年10月に東証マザーズへの上場が決まった株式会社セレスが運営しており、セキュリティ対策その他の安全度は段違いで換金率も高い

300円から換金できるというスピード感が非常に使いやすく、スマホアプリの課金と相性が良い。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーについてはこちらの口コミサイト様の稼ぎ方攻略がめっちゃ参考になります!休日なら1時間で1万円GETも可能!?

 

■ Manekin

 

■ モバトク通帳

会員数が100万人を突破。モッピーと同じ会社が運営しているポイントサイトで、上場企業なので安心度は抜群。モッピーと案件が少し違うので同時併用すればガンガン稼げます。

モバトク通帳の登録はこちら

なお、念の為に紹介しておくと、ポイントサイトの中には個人情報取得を目的とした悪徳企業もあります。下記サイトは危険ですので登録しないように注意してください!

  • モバイル貯金箱
  • へそくりナビ
   

 

 

【広告】課金アイテムをGETするなら

モッピー!お金がたまるポイントサイト