曜日特別ダンジョン攻略 | ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト攻略

当サイトはスマートフォンでの閲覧専用に最適化されております。
PCで閲覧される場合はデザインが崩れる場合がございます。ご了承ください。
(ブラウザの横幅を640px以下に縮めることで、完全ではありませんがスマートフォンに似たデザインで閲覧することは可能です)

曜日特別ダンジョン攻略

dragonquest_superlight189

ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(スマホアプリ版ドラクエ)の曜日特別ダンジョン攻略記事です。

初級はすっとばして、中級以降をクリアするコツについて書きます。

推奨平均レベル、ボスモンスターや道中のモンスターを効率よく倒していくこと、有効な特技やパーティ編成について触れます。

ドロップするタマゴロンが持っている可能性がある特技については、転生攻略のこちらの記事を参照ください。

 

目次

 

ドラゴンカーニバル中級

推奨レベル:平均22以上

おすすめ特技:ルカニ、ラリホーマ、イオラ

■連れて行きたいモンスター

ダークホーン、ライノソルジャー、だいあくまのしょ、ひとくいそうなど。

 

■ボスモンスター攻略

【パターン1】

  • メタルハンター
  • タマゴロン系

△メタルハンター主な弱点

バギ・イオ・こんらん・ルカニ

▲メタルハンター主な耐性

ねむり半減・マヒ半減

 

攻撃力が高いですが、だいあくまのしょなどのイオラを持つモンスターかルカニが使えるモンスターを連れて行けば、多少は楽に倒せます。

眠り耐性がありますが、ぐんたいアリなどでねむり攻撃を連発する、ラリホーマを連発するなどすれば、眠らせることも十分可能。眠らせてしまえば、呪文を打つだけです。呪文特技ならメタルハンターの高い防御力を無視できます。

 

 

【パターン2】

  • プテラノドン
  • プテラノドン
  • タマゴロン系

△プテラノドンの主な弱点

ルカニ、どく

▲プテラノドンの主な耐性

ギラ半減、バギ無効

 

開始直後にベギラマ二連発を食らうと、それだけでパーティは崩壊、レベルが低い場合は運が悪けりゃ即死です。その場合はあきらめるしかないでしょう。

先制できるモンスターでラリホーマやおたけびを狙って、運要素をできるだけ回避します。

ねむり系攻撃に耐性がなく、ルカニが効きやすいので、眠らせることさえできればあとはルカニで防御を下げた後、片方づつ各個撃破。ドラクエモンスターズスーパーライトの基本戦略で勝つことが可能です。

 

 

■MAP出現モンスター

  • おばけキャンドル
  • ブリザード
  • ひとくいサーベル
  • いっかく竜
  • バトルレックス
  • ドラゴン
  • あくまのしょ
  • ひとくい箱
  • メカタマゴロン
  • リザードエッグ
  • タマゴーレム
  • ドラゴンエッグ

 

■MAP攻略

宝箱をあけた場合、ひとくい箱の可能性があります。このひとくい箱は防御力が高く、推奨レベルに書いた平均22程度のモンスターたちの通常攻撃では歯が立ちません。ドルクマやメラミなどの単体に高威力の呪文特技が必要でしょう。ただし、レベルが低いと通常攻撃一発で沈みます。

仲間にしたいモンスターは転生進化の幅があるあくまのしょ、いっかく竜です。モンスターの勧誘が目的なら、あえて宝箱をあけることを無視して進むことをおすすめします。

ひとくいサーベルは痛恨の一撃でこちらを一撃死させてくる可能性があるので、早急に撃破するように注意。MAPの敵モンスター自体はそこまで強くないと思います。

 

 

 

 

 

スライムカーニバル中級

推奨レベル:平均25以上

■おすすめ特技

ドルクマ、ラリホーマ、イオ系以外の全体攻撃特技、バイキルト

■連れて行きたいモンスター

じごくのもんばん、ダークホーン、ひとくいそう、ホイミスライム系など。

 

■ボスモンスター攻略

  • キングスライム
  • MAP出現モンスター×1〜3
  • タマゴロン系

△キングスライムの主な弱点

ドルマ

▲キングスライムの主な耐性

マヒ無効、デイン半減、イオ半減

 

キングスライムはザオラルを使うため、まず1ターン目に最速でタマゴロン系モンスターを倒します。すると、ザオラルをタマゴロン系モンスターに唱えて足踏みしてくれるので、少しばかりは動きを止められます。

物理防御力が高く、有効な攻撃手段はドルクマくらいしかないので、無い場合はちまちま削るしかありません。眠りが有効なので、とにかく眠らせることが重要です。

とにかく、尋常じゃなく強いMAP出現モンスターが大量にザコとして一緒に出てきます。これをどのように片付けるかがカギ。キングスライムは眠らせて放置、倒すのは最後でいいでしょう。

MAPモンスターにメタルライダーが出た場合、火力で圧倒されるのですぐにドルクマで処理しましょう。問題は回復をしてくるスライムナイトと同時に出た場合ですが、この場合もやはりメタルライダー優先でいいと思います。むしろホイミを使ってくれるならこちらに被害はないので、安全です。

ボックススライムが出た場合はラッキー。ねむりが弱点なので、ラリホーマがバシバシ決まります。

やはり基本は、ラリホーマで眠らせる、ザコから数を減らす、ザコ減らしにも特技を使いまくって早めに処理、回復は早めに、といった手段になります。

キングスライムを眠らせることができた場合でバイキルトがあるなら、起こさないように防御や呪文を使いつつ、味方の攻撃力が高いモンスターにバイキルトを使い、一気に攻めて倒すのもアリです。

 

■MAP出現モンスター

  • スライムナイト
  • メタルライダー
  • ボックススライム
  • スライムファング
  • タマゴロン
  • ワンダーエッグ

 

■MAP攻略

とにかく、このスライムカーニバル中級はボスよりも道中で戦う通常モンスターが強いです。ダンジョン中はチラ見のスライド機能を使うなどして、出来るだけ避けたほうが無難です。ドラクエスーパーライトはボスを倒した後に探索することも可能なので、余裕がある場合のみ帰ってきて倒しましょう。

出現するときは常に4,5体でのバトルになります。ボスまでたどりつけなければ話にならないので、惜しみなく全体攻撃を使いましょう。火炎の息、こおりの息、ベギラマなどがあれば心強いです。

なお、出現するモンスターは全モンスタードルマ系が弱点のため、ドルクマ必須。

まず、いちばん凶悪なのはメタルライダー。素早さが高く、かつ攻撃力がおかしいです。瞬殺されます。ドルクマを使って排除する最優先モンスター。

ボックススライムが出た場合は、ねむりに弱いためラリホーマを積極的に使いましょう。

スライムファングは驚異になりづらいので後回しでかまいません。

 

じごくのもんばんとラリホーマが使えるモンスターを同時に連れて行くことができるなら、相当ラクができます。このモンスターはドルクマが使えて、かつ自動MP回復を持っています。

まず、敵にボックススライムが多い場合にラリホーマで敵を眠らせ、タマゴロンを倒さないよう全体攻撃は控えます。タマゴロン以外をドルクマ連発やパーティの攻撃で安全に倒したあと、全員でひたすら防御します。

タマゴロンの攻撃は1くらいしか食らわないので、ひたすら時間を稼げば、戦闘中にじごくのもんばんのMPを全回復することができます。よって、次のバトルでもドルクマをガンガン使えるのです。

 

 

 

 

魔獣カーニバル-中級

推奨レベル:平均20異常

得られる経験値:750前後

■おすすめ特技

全体攻撃(特にイオラ)、ライデインなど

■連れて行きたいモンスター

だいあくまのしょ、ライノソルジャー、海竜

 

■ボスモンスター攻略

【パターン1】

  • エビルスピリッツ
  • エビルスピリッツ
  • タマゴロン系

△エビルスピリッツの主な弱点

メラ、デイン

▲エビルスピリッツの主な耐性

ギラ半減、ドルマ半減、毒無効、ルカニ半減

 

敵のHPがそもそも150程度と少ないため、イオラ2発で全滅させられます。

つまり、イオラ持ちが2体いれば楽勝です。

あまい息ともうどく斬りを使ってくるため、短期決戦が望ましいでしょう。敵のHPは少ないので、攻撃力の高い単体攻撃特技や全体攻撃特技を惜しみなく使って戦いましょう

 

【パターン2】

  • ライノソルジャー
  • MAP出現モンスター×1〜2
  • タマゴロン系

△ライノソルジャーの主な弱点

ヒャド、眠り

▲ライノソルジャーの主な耐性

メラ半減、ルカニ半減、マインド半減

 

MAP出現モンスターは、ほとんどイオラがあれば全滅させられます。問題は、ライノソルジャーが使うスクルトです。

ライノソルジャーは元々防御力が高く、スクルトを使われると攻撃力が100程度あるモンスターでも、与えるダメージが10程度になってしまいます。さらに、ルカニ半減の耐性をもっているので、防御力を下げることが難しい強敵です。また、マインド耐性をもっているため、おたけびで動きを止めることも成功しづらいです。

2/2のアップデートで眠りの効果時間はかなり減りましたが、まだまだ通用するのは事実。スクルトを使われる前に眠らせてしまいましょう。あとはそっと呪文特技で体力を削りつつ、集中攻撃で倒します。

 

■MAP出現モンスター

  • グリズリー
  • ゴートドン
  • スカルブレード
  • キラーピッケル
  • しにがみ
  • フレアドラゴン
  • キラーパンサー
  • ホネゴロン
  • キバゴロン
  • くまゴロン
  • どくゴロン

 

■MAP攻略

まず、他の曜日ダンジョン中級クエストに比べかなり難易度が低く、比較的に簡単にクリアできます。

出現する敵モンスターで強いのはキラーパンサーくらいで、ほかのモンスターはたいていイオラ一発程度の能力値です。ボスを含めほぼ全敵モンスターがイオ系に耐性がないので、あくまの書やだいあくまの書が大活躍します

特に、イオラが使えるだいあくまの書なら、MPが尽きたらうまくタマゴロンを残して防御しつづけ、自動MP回復を利用してなんどもイオラが使えます。もしクリアできない場合は、サポートでいいので借りてきましょう。

仲間になるモンスターで狙いたいのは「スカルブレード」。レベル16でバイキルトを覚え、かつDランクモンスターの中で最高クラスの素早さを誇ります。味方モンスターが動き出す前に攻撃力を倍にできるため、かなり便利な存在です。

同クラスでバイキルトを覚えるビーンファイターに比べると全体的に能力値は低めだが、最大MPが84まで成長するため、ビーンファイターに比べると34も多い。これでバイキルトが余分に2回使えます。

なお、現在のところCランクの「しにがみ」が仲間になった報告は無し。

 

 

 

ゴールドカーニバル-中級

推奨レベル:平均20以上

得られるG:16000程度

■おすすめ特技

ライデイン、ラリホーマ、炎ブレス、ルカニ、イオラ

■連れて行きたいモンスター

かいりゅう、くものだいおう、ガルーダ、ダークホーン、ひとくいそう、ぐんたいアリ

 

■ボスモンスター攻略

  • スペクテットなど
  • トドマン×1〜2

△トドマンの主な弱点

ねむり、炎ブレス

▲トドマンの主な耐性

メラ半減、ヒャド半減、吹雪ブレス無効

 

トドマンが1〜2体、お供に道中のモンスターが出る模様。出たことがあるのはスペクテット。

トドマンはねむりに弱いので、ラリホーマがあれば楽勝。そんなにHPや防御力も高くないので、普通に倒せます。

問題は一緒にやっかいなモンスター、スペクテットが出た場合。優先してこちらを先に倒したいところ。

スペクテットの弱点は、デイン系なので、ライデインが有効。素早さが遅いので、おたけびやラリホーマで先に動きを止めるほうが安全です。

 

■MAP出現モンスター

  • おどるほうせき
  • おおにわとり
  • キラースコップ
  • ビックアイ
  • スペクテット
  • ゴールドマン
  • あくまのつぼ

 

■MAP攻略

取っ手のついている茶色のツボが登場します。中身はランダムでアイテムか「あくまのつぼ」です。

このあくまのつぼはかなり強く、ライデインは必須。パーティのレベルが25を超えるまでは触らないほうがいいと思います。

あくまのつぼは、ドルマ系を吸収するので、ドルクマでは戦えません。また、異常に防御力が高く、攻撃力が100くらいなら一桁ダメージが限界です。

弱点がデイン系とルカニなので、まず眠らせて安全を確保したのち、ライデインを使いまくりましょう。ルカニで防御力を下げれば、多少は物理攻撃もとおるようになります。ほかに、メラミ等も有効です。

 

MAPに登場するモンスターでは、スペクテットとおどるほうせきに注意。

スペクテットはラリホーマ、おどるほうせきはメダパニを使います。特に、スペクテットはHPが高く会心の一撃が出やすい特性があるので、集中攻撃してさっさと倒しましょう。MPに余裕があるなら、ライデインを使ってもいいです。

 

仲間になるゴールドマンは、別れるを選択した際にお金がたくさんもらえる換金用モンスターです。レベル6で3000Gとなります。

 

 

 

 

 

関連記事まとめ

 

 

 

 

【広告】課金アイテムをGETするなら

モッピー!お金がたまるポイントサイト