属性の効果や攻撃力についての考察 | ソードオブファンタジア攻略

当サイトはスマートフォンでの閲覧専用に最適化されております。
PCで閲覧される場合はデザインが崩れる場合がございます。ご了承ください。
(ブラウザの横幅を640px以下に縮めることで、完全ではありませんがスマートフォンに似たデザインで閲覧することは可能です)

属性の効果や攻撃力についての考察

ソードオブファンタジア_23-5

ヘルプにも情報がなく、常に謎に包まれているソードオブファンタジアにおける「属性」の効果

どの属性がどの属性に強いのか、どれくらいダメージが変わるのか、少しづつわかってきたので解説したいと思います。

 

まず、属性の優劣ですが

火は土に強い

土は風に強い

風は水に強い

水は火に強い

というのが、ほぼ確定事項です。

 

以下が、土属性を持つベヒモスで考察した結果です

ソードオブファンタジア_23-1

 

■検証方法

火属性のフレア、水属性のアイス・アロー、風属性のサンダーボルトをそれぞれコンボのない状態で使用し、そのダメージ結果を比べる。

ソードオブファンタジア_23-4

 

■結果

ソードオブファンタジア_23-2

  • [火]フレア:71272
  • [水]アイス・アロー:64239
  • [風]サンダーボルト:53532

上記の結果から、ダメージは火>水>風です。なお、土属性で攻撃した場合、だいたいアイス・アローと同等の数値が出ることがわかっています。

 

このことから、土属性の敵には、水および土属性は効果を成さないため、属性の付加効果をうけない基本ダメージといえます。

そして、弱点である火属性はダメージが約10%ほど上昇(64239 * 110% = 70662.9)、逆に耐性がある風属性に対してはダメージが約10%ほど減少(64239 * 90% = 57815.1)している結果が見えます。

 

つまり、ソードオブファンタジアでは、弱点属性をつけば最終ダメージが10%ほど上昇する効果を持っていることがわかります。また、逆に耐性の属性もあり、ダメージが減少してしまうというデメリットもあります。

 

その後、水属性のダゴン、風属性のグリフォンで同様なテストを行った結果、最初に示した

  • 火は土に強い
  • 土は風に強い
  • 風は水に強い
  • 水は火に強い

という結果が考察できました。

 

これらを参考に、ボス戦を効率的に戦ってみて下さい。

 

 

■番外編:ダメージ考察

1. ダメージのランダム調整振れ幅

ソードオブファンタジアのダメージですが、装備をすべてはずして敵からのダメージを受けると、下記の三種類のダメージが出ます。

  • 1000
  • 900
  • 1100

つまり、最終ダメージの計算式には、ランダムで+10%もしくは-10#程度の誤差が発生している可能性が高いです。

 

2. コンボによるダメージの増減

単純に計算して、1コンボあたり1%の攻撃力の上昇がみられました。

つまり、100コンボで最終ダメージが2倍になります。1000コンボなら11倍です。

 

 

 

 

【広告】課金アイテムをGETするなら

モッピー!お金がたまるポイントサイト