ジョブレベルを効率よくあげる方法その1 | ソードオブファンタジア攻略

当サイトはスマートフォンでの閲覧専用に最適化されております。
PCで閲覧される場合はデザインが崩れる場合がございます。ご了承ください。
(ブラウザの横幅を640px以下に縮めることで、完全ではありませんがスマートフォンに似たデザインで閲覧することは可能です)

[序盤戦略]ジョブレベルを効率的にあげる方法

ソードオブファンタジア_10

ソードオブファンタジア(SWORD OF PHANTASIA)において、ジョブレベルを効率的にあげる方法を記載します。

まず、ジョブの経験値の貯まるシステムについて解説すると

  • 通常攻撃を選択 = 10
  • 技・魔法を選択 = 消費BP × 1.2

の経験値を得られる仕組みになっています。

 

つまり、10消費するトラバサミを使えば、12ポイント、20消費する強奪を使えば24ポイント取得できます。

 

ただし、復活(BP20消費)を選択した場合は、経験値を得られません。

 

要は、ソードオブファンタジアでジョブレベルをあげるにはいかにスキル(技または魔法)を討伐戦にて使いまくるか、が重要となります。

 

使いまくるための手段は以下のとおり

  1. 回復行動をとる(癒しの光など)
  2. ノーダメージの行動をとる(強奪)
  3. できるだけダメージを抑えて、長く戦う

癒しの光はBPを30消費し、そのターンパーティ全員を回復して、かつ相手から攻撃を受けないという、まさにレベルアップのための魔法です。

クレリックのジョブレベル5で覚えることができます。(クレリックは初級ジョブ初級ジョブウィッチをジョブレベル30にすることでチェンジ可能)

 

回復を覚えることで、ボスから受けたダメージを回復でき、HPがなくなって死ぬ心配も無くすことができます。要は、今後のジョブレベルアップのためには、この「癒しの光」を覚えることを最速で目指すことが最も重要となります。また、回復魔法はパーティ戦である決戦でも重宝されるのでオススメです。

 

では、ウィッチのレベル30およびチェンジ後のクレリックレベル5までの経験値を以下にして稼ぐのか。

 

そのためには、3のできるだけダメージを抑えて、長く戦うことが重要となります。

次の記事にて、序盤からいっきに経験値を稼ぐ方法を解説します。

 

 

 

【広告】課金アイテムをGETするなら

モッピー!お金がたまるポイントサイト